お知らせ

労働保険年度更新代行のお知らせ(2022/5/29)

今年も労働保険(労災保険・雇用保険)の保険料申告の時期になりました。5月末頃までに、労働局から貴事業所宛に「労働保険料概算・確定保険料申告書」が郵送されます。申告書作成業務を代行します。ご希望のお客様はお申し込みの上、書類が届き次第、下記のとおりご準備をお願い致します。なお、申告書が届かない場合はお知らせ下さい。

                        記

1.必要書類 ①労働保険料概算・確定保険料申告書(原本)
           ②令和3年4月から令和4年3月までの賃金台帳
           (正社員・パート・アルバイト等、すべての従業員の給与明細がわかるもの)
2.期限    令和4年6月21日(火)(必着)

3.費用       1人~9人 25,000円
           10人~19人 35,000円
           20人~29人   45,000円
           30人~39人 55,000円
           40人~49人 65,000円
          ※上記は全て税抜きです。

          ※50人以上別途相談

労働保険は毎年度概算で保険料を納めて、年度末に確定した保険料を精算します。
毎年7月に確定精算の手続き(労働保険の年度更新の手続き)が必要になります。