お知らせ

「事業復活支援金」250万円給付金企業規模ごとの上限額が決まりました!(2021/12/3)

20211119()、過去最大55・7兆円の経済政策が閣議決定がされ、最大250万円の中小企業向け給付金「事業復活支援金」の新設が決定しました!

予算は約2.8兆円で、業種を問わず最大250万円を支給するとのことです。

 以下主な要件となります。

 対象者

・全国・全業種の中堅・中小企業、個人事業主、フリーランス

202111月~20223月の間に、ひと月の売り上げが前年もしくは前々年同月比50%または30%以上減少した事業者

※前回の持続化給付金の50%要件より緩和されています。

 給付額

202111月~20223月の売上減少額を基準に算定した金額を5か月分支給。

 ■売上が50%以上減少した場合

・法人

年間売上高1億円以下:100万円

年間売上高1億円超~5億円:150万円

年間売上高5億円超:250万円

 ・個人事業主:最大50万円

■ 売上が30%以上50%未満減少した場合

・法人:事業規模に応じて最大150万円

年間売上高1億円以下:60万円

年間売上高1億円超~5億円:90万円

年間売上高5億円超:150万円

 ・個人事業主:最大30万円

必要書類

確定申告書、売上台帳、本人確認書類の写し、通帳の写し、その他中小企業庁が必要と認めた書類

 申請方法

原則電子申請

※申請してから2週間以内に給付するとのことです。

 募集時期

申請開始時期、支給日はまだ決定していません。

 問合せ先について

事業復活支援金の事務局が問合せ先となります。

現在、事務局選定中のため、まだお問合せはできません。

 

jigyo_fukkatsu.pdf (meti.go.jp)